« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(3) | トップページ | 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(5) »

2017年5月19日 (金)

遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4)

リアルエキスパートT氏による・・スコットランド・リバースペイのアトランティックサーモン釣行を掲載しております。。いつものトシyanのヘッポコフライフィッシングではなく・・世界を釣るフライフィッシャーであり、自身の先生であり、キャス友でもあるT氏の全面協力のもと、初の海外ロケ??をお届け致します。。自身がT氏と一緒にリバースペイに行ったつもりになって書きたいと思いますので・・私のバイアスが入ってしまいますが・・その点はご了承ください。。(^_^;)。。今回はTulchan D baet(タルカン D ビート)3日目です。。   
D-BAET-PANLE   
ん~ん~相変わらず・・低活性のままですねぇ・・魚影(サーモンの遡上)は見えるけど・・釣れるのはチビブラだけです・・難しい!!そこで・・少し話題を変えましょう!!下の写真はD ビートの川石の裏・・リバースペイの川虫達です。。   
RIVER-WARM   
日本では見た事もない・・虫達ですね??それからFLYBOX(サーモン用)   
FLYBOX   
メーター級のサーモンなので・・4番~6番のサーモンフックなのかと思いきや・・8番~10番(ダブルフック)くらいが普通なんですね・・低活性ってものあるのかもしれませんが・・イメージしていたサイズより小さいです。。   
RIVERSPEY-7RIVERBANCJ   
リバースペイで良く見かける・・石積みのバンク・・このような環境がスペイキャストを生みだしたのですね。。結局・・タルカン D ビートの最終日は・・チビブラ2本で終了しました。。以下の写真は順番に朝食、ランチ、ディナーです。   
BRACKFARST   
LUNCH   
DINNER   
UK(イギリス)の食事はまずいので有名ですが・・スコットランドはどちらかと言うと・・フレンチ系なので・・とても美味しいとの事。。スコットランドはあきらかに文化が違うようです。。   
関連記事:   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(1)   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(2)   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(3)

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・      
web拍手 by FC2 written by Mr.T & トシyan

« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(3) | トップページ | 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(5) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/65302158

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4):

« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(3) | トップページ | 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(5) »