« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4) | トップページ | 満月の日は釣れない??(中禅寺湖編) »

2017年5月20日 (土)

遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(5)

リアルエキスパートT氏による・・スコットランド・リバースペイのアトランティックサーモン釣行を掲載しております。。いつものトシyanのヘッポコフライフィッシングではなく・・世界を釣るフライフィッシャーであり、自身の先生であり、キャス友でもあるT氏の全面協力のもと、初の海外ロケ??をお届け致します。。自身がT氏と一緒にリバースペイに行ったつもりになって書きたいと思いますので・・私のバイアスが入ってしまいますが・・その点はご了承ください。。(^_^;)。。今回はTulchan A baet(タルカン A ビート)4日目です。。T氏は今回で3回目のA-BEATだそうです・・凄いですね・・A-BAETと言えば・・有名なギリー:ジョン氏です。。(手に持っているのはプレゼントした本)   
GILI-JOHN   
A-BEATには、現エリザベス女王のお爺さんにあたるジョージ5世の為の石作のハットがメインハットの対岸に現存し、ギリーのジョンが毎日暖炉に火を起こしてくれて休憩用に使えます・・凄いですね・・自身にとっては夢のまた夢って感じです。。   
BEAT-A1   
今日はイアンの指示で・・10番のフライです・・リーダーは九ポンドの細仕掛になりました・・サーモンが掛かったら「無理しない様に」との・・お触れもでています。   
SARMON-FLY   
サーモンはいるのですが・・(ハデなジャンプを散見)・・誰も釣れていません・・厳しい!!・・今日はイアンからダブルスペイの極意を授かりました。しかし、初心者が使うと自分にフックが飛ん来る可能性が高い・・危険な技です。相手の技量に合わせ技術を教える事の難しさを感じましたね。。   
関連記事:   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(1)   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(2)   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(3)   
遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4)

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・       
web拍手 by FC2 written by Mr.T & トシyan

« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4) | トップページ | 満月の日は釣れない??(中禅寺湖編) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/65305511

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(5):

« 遥かなる聖地・・リバースペイへの想い:連載(4) | トップページ | 満月の日は釣れない??(中禅寺湖編) »