« K師匠のレッスン | トップページ | ショートヘッド・スペイの解体進書(その1:硬いラインと柔らかいラインの違い) »

2017年1月 3日 (火)

年末年始は管釣り三昧

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・今シーズンも年末年始は実家へ帰省し・・肉を食って・・寝て・・管釣り行って・・蟹・海老・おせちを食って・・寝て・・管釣り行っての繰り返し・・(^_^;)・・「食う」「寝る」「釣る」「温泉」の恒例パターンで至福の時間を過ごしています。。管釣りはいつもの「那須白河フォレストスプリングス」と「ミドリフィッシング」です。。   
   
◆那須白河フォレストスプリングス   
IMG_1775   
今回はさっぱりダメでした・・魚影が少なすぎます・・しかも放流無し・・「寒い」「釣れない」「人は多い」・・2日間行って・・50cm超えはたったの2本・・激シブです。。周りの人もほとんど釣れてません・・忘れた頃にポツリ・ポツリって感じです。。所詮は管釣りなんだから・・入った人の数分はきっちり放流してほしいですね・・   
   
◆ミドリフィッシング   
IMG_1787   
さすが・・ミドリ・・爆釣です。。80匹くらい釣ったんちゃう??・・全部・・普通のニジマスですけどね・・サイズも30cm前後のものばかりですが・・魚影はメチャクチャ濃いです(午前2回・・午後1回で合計3回の放流)。。水温も湧水を使っているので安定してます・・だから・・活性がすごく良いです・・引張りでも・・カウントダウン中でも・・インジケーターでも・・何をやっても良く釣れます。。ミドリはシングルハンドオンリーなので・・SAGEの#8番9fを使いました・・ラインはRIOのスカンジボディ#5インタミ(23f)でTip無し・・これが・・シングルハンドのスペイに丁度マッチングしていて・・投げやすかったです。。   

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・       
   
web拍手 by FC2 written by トシyan

« K師匠のレッスン | トップページ | ショートヘッド・スペイの解体進書(その1:硬いラインと柔らかいラインの違い) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/64714454

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始は管釣り三昧:

« K師匠のレッスン | トップページ | ショートヘッド・スペイの解体進書(その1:硬いラインと柔らかいラインの違い) »