« シューティングラインの迷走と考察(Part1) | トップページ | シューティング(ランニング)ラインの迷走と考察(Part2) »

2015年12月26日 (土)

ブログ記事ネタとアクセス数

そろそろ・・記念すべき100万アクセスが目の前まで来ているので・・すこしブログの振りかえりをしたいと思う。。自身の記事ネタで数が多いのはやはり釣(フライフィッシング)になります・・・次がPC&IT(技術系)ですかね。。記事件数を順位化すると・・・    
   
1.釣ネタ(フライやルアーフィッシング)      
2.PC・IT系      
3.ゲームネタや攻略      
4.自動車やDIY
    
   
・・・・・になると思います。。本来ならアクセス件数は記事数に比例するはずなのですが・・実態は少し違います。。アクセス数を順位化し特徴を抽出すると・・    
   
1.PC・IT系(検索からが圧倒的に多く・・ほとんどがROMですね・・記事のライフは長めなので安定したアクセス数が得られます)    
2.ゲームネタや攻略(当然ですが時流が速く・・乗せられれば圧倒的なアクセス数が得られますが下降も早い)    
3.釣ネタ(全体からすると寂しいくらいアクセスが少ないですね・・しかし・・応援してくれる固定客がいます)    
4.自動車やDIY(傾向としてはPC・IT系と同じですかね)    
   
拍手数やコメント数も上記のアクセス数に比例していると思う。。ただ・・拍手率やコメント率というか・・アクセス数に対する・・コメントや拍手の数の比率は・・釣ネタが多いかな~・・アクセス数だけを取るなら・・PC・IT系にリソースを集中させるべきかもしれないけど・・別にアフィリエイトをやっている訳ではないので・・それを判った上で好きにやらせてもらおうと思う。。    
   
そう言えば・・100万アクセスって何かプレゼントを用意すべきなのだろうか??・・自分のブログは商売抜きの情報提供型と思っているので・・むしろ逆ではないだろうか??(^_^;)??    

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・            
   
web拍手 by FC2 written by トシyan

« シューティングラインの迷走と考察(Part1) | トップページ | シューティング(ランニング)ラインの迷走と考察(Part2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/62940606

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ記事ネタとアクセス数:

« シューティングラインの迷走と考察(Part1) | トップページ | シューティング(ランニング)ラインの迷走と考察(Part2) »