« dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) | トップページ | dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:グラフィック編(5) »

2015年10月 4日 (日)

dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:エクスペリエンスインデックス(4)

連続トラブルでお腹いっぱいのAZ85ですが・・一通り性能確認はやって見たので報告します。まあ~もう~AZ85はさよなら(返品交渉中)なんで・・自身にはもう関係無いんですけど・・何かの参考になればと思います。。   
   
エクスペリエンスインデックス(関連記事で報告済みですが)   
EXPIDEX   
CPU:8.2    
RAM:8.2      
Graphic:4.6      
Game(3D)Graphic:9.9      
HDD:5.9      
となってます。。エクスペリエンスインデックスのGraphicベンチマークはすごく怪しいので・・上記の4.6とか9.9という値はあんまりあてになりません・・グラフィックに関しては別途・・実施しいるのでそちらを見てください。。CPUはさすがに第6世代です・・下の表は手持ちのPCでの仕様・性能比較ですが(表のEIはエクスペリエンスインデックスを示します)・・断トツで早いのは確かです。(まあ~ノートPCのレベルですけどね)   
EIPCHIKAKU   
Core 2 Duoから4コアのi7-2670QM・・i7-3630QMと世代が上がるごとに処理能力も向上しています・・でも・・普通にブラウザーを開いたり・・YouTubeを見たり・・メールやOfficeでドキュメントを作るだけなら・・Core 2 Duoでも十分です。。やっぱり・・ノートPCはディスク性能の高い物が使い勝手がいいですね。。お金を掛けるなら・・CPUの性能よりストレージ(ディスク)に金を掛けたほうが良い買い物になると思います。ということで・・金を掛けるなら・・i7よりSSD!!ってやっぱり今愛用しているTX67Hはバランスいいんだよなぁ~・・次回はグラフィック性能編です。   
   

関連記事: 
dynabook AZ85がやって来た(1) 
dynabook AZ85がやって来た(SSHDが遅い?)(2) 
dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3)   
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:エクスペリエンスインデックス(4) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:グラフィック編(5) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:ストレージ(東芝SSHD)編(6) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:通信編(7) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本機能:ディスプレイとサウンド(8) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本機能:操作・表示編(9) 

   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・   
   
web拍手 by FC2 written by トシyan

« dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) | トップページ | dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:グラフィック編(5) »

PC・IT関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/62406728

この記事へのトラックバック一覧です: dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:エクスペリエンスインデックス(4):

« dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) | トップページ | dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:グラフィック編(5) »