« dynabook AZ85がやって来た(1) | トップページ | dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) »

2015年10月 3日 (土)

dynabook AZ85がやって来た(SSHDが遅い?)(2)

さてさて・・前回のデザインではかなり辛口になってしまったが・・肝心の機能・性能はどうなんだろうか?・・早速・・電源を入れ・・セットアップを開始すると・・いきなり「スキャンディスクとシステムディスクの修復」が始まってしまった??なんだこれは??疑問を残しながらも作業を進める。。まずは・・「エクスペリエンスインデックス:以降EIと表現」からだが・・・そう言えばこのEI・・Windows8.1以降から表示できなくなってしまった。。機能が削除された訳ではなく・・コマンドプロンプトからwinsat.exe formalを実行(管理者権限)すれば評価を実行することができます。表示に関しては・・作成されたWinSAT.xmlを”WinSAT Viewer”で表示させれば・・これまで通りのイメージを表示できます。   
EXPIDEX   
CPU:8.2    
RAM:8.2      
Graphic:4.6      
Game(3D)Graphic:9.9      
HDD:5.9
   
EI(エクスペリアンスインデックス)のグラフィック評価値はあまりあてにならないので・・4.6、9.9と言う数値は無視したほうがいいと思いますが(詳しくは以下)・・・CPUの処理能力は高いです・・さすが第6世代の4コアですね。   
NVIDIA Optimusテクノロジーとエクスペリエンスインデックス   
でもHDD(ハードディスク)の5.9と言うのは想定外の悪さです。。(これでは普通のHDD並み)そこで・・ClystalDiskMrk5でベンチマークをして見ると・・・<(`^´)>・・・ランダムアクセスはそれなりとしても・・シーケンシャルREADは(111MB/sec)普通のHDD並み・・シーケンシャルWriteに至っては・・1/3以下(30MB/sec・・遅い!)でした。   
HDDCRYSTAL   
これは酷い・どこがSSHDなんだ!・・<`ヘ´>・・シーケンシャルは並みのHDDより遅いではないか!東芝のCMはこれだ・・   
TOSHIBASSHDCM1TOSHIBASSHDCM2   
良い事しか書いていない・・んん~・・もしかして・・不良か??・・起動時のスキャンディスクとシステムディスクの修復も非常に気になる。。Winログを見てみると・・ビックリ!!・・エラーのオンパレードではないか・・数秒から数分おきに・・(とてつもない数の警告が出てる)   
   
◆修正されたハードウェア エラーが発生しました。コンポーネント: PCI Express ルート ポート エラー ソース: 詳細エラー報告 (PCI Express)バス:デバイス:機能: 0x0:0x1C:0x2ベンダー ID:デバイス ID: 0x8086:0xA112クラス コード: 0x30400   
   
が連続発生している・・履歴を遡ると・・工場出荷段階(納品前の日付)で・・   
   
◆重大障害:予期せぬシャットダウンやら・・ディスクのスキャンが必要とか・・   
   
もう・・なんじゃこりゃ~・・ですね。。<(`^´)>。。ヘルプに問い合わせすると・・リカバリーで初期化して見てほしいとのこと。。早速試すと・・エラーの発生に変化が出ました・・シャットダウンの時に毎回・・以下のエラーが出ています。(初期化してるので工場出荷レベル)   
   
1.User Data Access_Session1 サービスは予期せぬ原因により終了しました。   
2.User Data Storage_Session1 サービスは予期せぬ原因により終了しました。   
3.Contact Data_Session1 サービスは予期せぬ原因により終了しました。   
4.ホストの同期_Session1 サービスは予期せぬ原因により終了しました。   
   
更に・・ClystalDiskMrk5のみをインストールしてベンチマークすると・・性能が更に悪化です。。CLRDISKSPEED20150929   
状況をヘルプに説明すると・・初期不良ってことで交換となりました(エラー発生の有無が決め手)。。・・でも・・思ったんですけど・・これは東芝に限らず・・NECもFUJIもHPやDELLでも変わらないと思いますけど・・こんな事って普通の人はやりませんよね!(Windowsのシステムログを見たり・・ベンチマークする?)普通の人だったら・・普通に機能が動いていれば・・文句も言わず・・使っていると思いますよ・・それで・・1年以上過ぎて・・なんか・・急に動作が重くなったり・・調子が悪くなったりして・・でもその時すでに遅しで保証期間過ぎてるし~ってことになるんでしょうなぁ~。。やっぱり・・何事も・・絶対に信用しない・・定量的に数値化して判断するが・・基本なんでしょうなぁ~。。   
【追記】後日・・交換品が届きました。。早速・・電源投入・・またまた・・ディスクスキャンとディスク修復が始まっちゃいました・・そして・・エラー・・警告のオンパレード・・最初の物より酷くなってます・・SSHDのベンチマークも性能値はほぼ同じ。。当然リカバリーもしましたが・・変わりはありませんでした。。こうなると・・初期不良は考えられず・・ロット不良か設計トラブルしかありません・・・これ以上は東芝と付き合っていられないので・・返品を申し出ると・・あっさりと受理されました。と言うことで・・AZ85よさようなら~

 

関連記事: 
dynabook AZ85がやって来た(1) 
dynabook AZ85がやって来た(SSHDが遅い?)(2) 
dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3)   
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:エクスペリエンスインデックス(4) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:グラフィック編(5) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:ストレージ(東芝SSHD)編(6) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本性能:通信編(7) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本機能:ディスプレイとサウンド(8) 
dynabook AZ85(i7-6700HQ)の基本機能:操作・表示編(9) 

 

   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・ 
   
web拍手 by FC2 written by トシyan

« dynabook AZ85がやって来た(1) | トップページ | dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) »

PC・IT関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/62400713

この記事へのトラックバック一覧です: dynabook AZ85がやって来た(SSHDが遅い?)(2):

« dynabook AZ85がやって来た(1) | トップページ | dynabook AZ85 ドライブエラーのスキャンとディスクの修復(3) »