« 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第1回) | トップページ | 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第3回) »

2015年8月 1日 (土)

中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第2回)

中禅寺湖でフライ・ルアー攻略をするための基礎知識。。今回は溶存酸素の話です・・が・・その前に自然循環環境(エコロジー)を考えてみましょう・・アクアリュームでは常識的な話なのですが・・小さな水槽でも・・大きな湖でも・・規模の違いはあれ・・循環環境の基本は同じです。湖にはプランクトン・・魚の排泄物や様々な生き物の死骸等・・大量の有機物が存在します。この有機物は地球上のどこにでもある色々なバクテリアが分解を行います・・分解された物質はアンモニア(毒性あり)に変化します。アンモニアは別のバクテリアによって亜硝酸塩(弱毒性あり)に分解されます、さらに亜硝酸塩は更に別のバクテリアによって硝酸塩へと分解されます。硝酸塩は(窒素化合物なので)植物やプランクトンが吸収します。ところで・・このバクテリアの活動に欠かせないものが・・酸素になります。栄養素の大きい湖ほど・・大量の酸素を消費することになります。元々・・中禅寺湖は貧栄養湖だったはずなのですが・・湯ノ湖からの生活排水の影響で・・今では・・富栄養湖へと変貌してしまいました。
image
湖の表層では常に豊富な酸素に恵まれていますが・・最深部ではそうはいきません。前回の話でもあるように・・循環期でないと表層と底の水が混じりあうことはありません。なので・・深淵部の酸素は循環期以降・・どんどん減少(バクテリアの活動により)していくことになります。中禅寺湖は代表的な複循環湖(年に2回循環される)ですので・・この時だけ表層付近の酸素と最深部の窒素系栄養分が大循環されるわけですなぁ~では・・水(表層)に溶ける酸素量ってどんなもんなんでしょうか?これは気圧と水温が大きく関係します・・水温が低いほど・・気圧が高いほど・・溶残酸素(DO)は高くなります・・下のグラフがその関係(1hp時)です。。
image
水温が4℃の時で気圧が1hpなら・・約12.7mg/Lなんですが・・中禅寺湖は標高が高いため・・最高値を11mg/Lに設定してみました。・・それで・・下のグラフはあくまで推定(適当なので保証はできません)ですけど・・深淵部の月別酸素濃度(mg/L)になります。横軸は月、縦軸は酸素濃度(mg/L)になります。。
image
4月と12月に表層水温が4℃になる循環期が訪れ・・深淵部と表層部の酸素濃度が等しくなる(およそで11mg/L程度と推定)・・8月はサーモクラインの影響で循環が無いため・・酸素濃度は減少(推定で7mg/L)はするのだが・・生きていけないほどではない・・水温が4~7℃程度の低温とすれば・・生死の境目は4mg/L・・・通常活動ならば6mg/L以上あれば問題ないはず!・・そう考えると・・夏場(9月まで含め)の釣りにおいて(中禅寺湖に限定するけど)酸素濃度はあまり考えなくても・・問題は無さそうである。。つまり・・通常の岸釣りのレンジ・・表層~水深25m程度を考える限り・・酸素濃度のファクターは無視できると思っている。と言うことで・・衣食住(衣:水温、食:エサ、住:酸素濃度)の内・・住に関しては禁漁期間である・・11月頃が一番厳しい環境となり・・この時期は表層水温も12℃~8℃とまだ少し高め・・レイクにとって生死の境目はこの季節かもしれない。。

さて・・次回はこの議論のまとめと・・少し食の話もします。。溶残酸素(琵琶湖)に関しては以下の文献が大変参考になります。
琵琶湖北湖の水質変動
私の記事もこの文献をベースにしています。面白いのでぜひ読んでみてはどうでしょうか・・

関連記事:
中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第1回)
中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第2回)
中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第3回)

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                        
web拍手 by FC2 written by トシyan

« 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第1回) | トップページ | 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第3回) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/61999987

この記事へのトラックバック一覧です: 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第2回):

« 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第1回) | トップページ | 中禅寺湖の水温と溶存酸素濃度変動を考察(釣れない理由・釣れる理由)(第3回) »