« FFⅦ(ファイナルファンタジー7)のフルリメイク版が発表された! | トップページ | 2015年7月(第10回目)中禅寺湖釣行 »

2015年6月28日 (日)

釣の原点はズーコン釣(あんま釣)

よくヘラに始まり・・ヘラに終わるって話があるけど・・幼少期の環境に左右されるのではないだろうか?・・自身は・生まれ育った場所が・・清流那珂川の川辺たっだため・・幼少期の遊びは・・当然・・釣だった!とにかく夢中で遊んだのが・・ズーコン釣(地元では・・そう呼んでいたが・・一般的??には・・あんま釣と言うらしい)という非常にシンプルな釣だったなぁ~~。
仕掛けは本当に簡単で・・持って行く物は1.5m程度のと3号くらいのだけ・・竿は河原の竹を折って・・現地調達していた。。竿は竹の先端付近を1.5mくらいにして使用する。その先端に糸を結び・・針を着けるだけの超シンプル構造。エサは当然・・現地調達で・・川虫(コカゲロウやトビゲラ等の幼虫)を使用する・・川の中の石を持ち上げれば・・いくらでも・・エサはあった。
KOKAGERO
釣り方はすこし変わっていて・・膝下くらいまで川に入って・・下流に向かってかがむ・・エサ・糸・竿もそのまま水の中に突っ込んで・・流れにまかせ・・伸ばしきったら・・上流側に引張る・・そして・・また・・流れにまかせて下流へ流す・・・これを繰り返しながら下流へ少しづつ移動して行く。。
釣れる魚はオイカワ(ヤマベ)・ウグイ(ハヤ)が圧倒的に多く・・稀に・・ヤマメや鮎も釣れた。。竿と糸・針までが一直線になっているため・・釣れた時のダイレクト感が半端無く・・・面白かったなぁ~・・フライでも引張りに拘っている理由は幼少期のズーコン釣にあるのかもしれない・・・ヤマメは本当に綺麗で・・ビニールの袋に水と魚を入れて・・眺めていた。。
当時は川が豊かだった・・あれほどの釣り人が釣った魚を持って帰ってしまうのに・・魚が減ることは無かった・・キャッチアンドリリースは一定の効果はあっても資源保護の本質では無い。。災害の防止という点に一定の理解はできる・・しかし・・豊かさを残したいのであれば・・開発を止めるべきだと思う。ダムの建設や護岸工事・・用水路・・堰堤・・これらは川を傷つけ・・環境を破壊していく。。せめて・・数えるほどの川でもかまわないから・・人の手を入れない・・完全保護の一級河川を少しは残してほしいと思う。

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                      

web拍手 by FC2 written by トシyan

« FFⅦ(ファイナルファンタジー7)のフルリメイク版が発表された! | トップページ | 2015年7月(第10回目)中禅寺湖釣行 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/61807140

この記事へのトラックバック一覧です: 釣の原点はズーコン釣(あんま釣):

« FFⅦ(ファイナルファンタジー7)のフルリメイク版が発表された! | トップページ | 2015年7月(第10回目)中禅寺湖釣行 »