« iPhone5s AU 4Gの通信速度 | トップページ | 2015年6月(第8回目)中禅寺湖釣行 »

2015年5月31日 (日)

ガイドに引っかからないループtoループ接続の方法

今月(2015年7月号)のFlyFisherに「ガイドに引っかからないループトゥループ接続」の方法が記載されている!!早速試して見たが・・・これは使えるぅ!!ガイドを通過する時にカツカツと音は出るけど・・ガツンと引っ掛ることが無くなり・・かなり軽減されました。。
IMG_0133
写真は普通のループtoループで引っかかってる様子です。。これまでの記事で何度も登場してますが・・ループtoループ接合は便利なんだけど・・スネークやTOPガイドにガツンと引っ掛る時があって・・リトリーブや魚の取り込み中にびっくりすることが度々ありました。これが嫌でスイッチRODをオールSICに改造してしまったほどです。
実際の接続方法はFlyFisher2015年7月号を読んでください(ごめんなさい・・ネタバレはできません)。ただ・・使えるのはシューティングラインとヘッド(ボディ)の接合部だけでしょうね・・ボディとTip接続は無理でしょう・・でもこれだけでも十分使えると思います。
関連記事:
SwitchRod(スイッチロッド)のSICガイド化インプレ
SIC VS スネークガイドどっちが良いの?

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・      

web拍手 by FC2 written by トシyan

« iPhone5s AU 4Gの通信速度 | トップページ | 2015年6月(第8回目)中禅寺湖釣行 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/61672494

この記事へのトラックバック一覧です: ガイドに引っかからないループtoループ接続の方法:

« iPhone5s AU 4Gの通信速度 | トップページ | 2015年6月(第8回目)中禅寺湖釣行 »