« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

2015年4月(第3回)中禅寺湖釣行(自己ベスト更新!)

トシyanの中禅寺湖ヘッポコ・フライフィッシング。。3時間ほどの仮眠を取っただけ!2時間半の深夜ドライブ・・事前準備や様々な出費・・何故??ここまでして・・自分は釣りに行くのだろうか??・・釣をするのが好きだから・・でもそれだけでは説明できない・・本能(狩猟)とでも言うか・・特別な何か(価値)があるのだと思う。。それは決して自身だけではなく・・彼の地へ集まる・・様々な釣人たちの共通点である。
CHUZEN
午前3時50分・・中禅寺湖の湖畔に到着。。今日は星空がめっちゃ綺麗・・ちょっと感動しました・・写真で紹介したいけど・・撮影には20秒程度の露光が必要なので、三脚が必須となります・・次の機会ですね。いつものように大島商店で釣券を購入・・ポイントへ向かいます。この時間でも先客はいますね・・きっと・・いろは坂でキュルキュルとタイヤを鳴らしながら・・我先にと・・登ってきたんでしょうなぁ~・・(^_^;)・・
4時40分位・・水温は5℃・・薄らと明るくなって・・待ち切れずキャスティング開始です。。今日は・・オプティのデビュー戦・・スピードランナーの性能に見合うファイトがあるのでしょうか?・・前回の釣行の教訓から・・今日は最初からボトムです!!・・日が差し込んですっかり明るくなってきたので・・フライを交換したら・・ゴツんと魚振が!・・おぉ~キタ~・・丸太が引っ掛かったような重さです。SAGE ONEの#7番13’6フィートが大きな弧を描きバットの先のあたりからグイグイと曲がって・・オプティのドラッグがジィージィーとうなります。何故・・釣に来るのか??これがその答えですねぇ・・この瞬間こそが価値そのものなんだね。。
DSC_4334tr
64cmのレイク・・自己ベスト更新です。。(^u^)。。SAGE ONEとオプティ スピードランナーという組合せは「ファイティング性能文句無し」って感じです。ロッドのいなし方にせよ・・スルスルと逆回転するドラッグにしても・・不安をまったく感じませんでした。DSC_4360tr
去年はこのクラスやこの更に上のクラス(と思われる)のラインブレイクで悔しい思いを散々してきましたからね。。レイクは引かない魚っていわれますが・・それはポイントによりますね・・確かに・・ハデなジャンプや走りはしませんが・・深場へグイグイと潜ろうとします・・なので・・遠浅な場所では簡単に上がりますが・・ドン深ポイントはレイクが本領を発揮します。それに歯がとんでもなく鋭いので・・フライが飲み込まれると・・ティペットがプッツリってこともよくあります。
DSC_4364
さてさて・・では・・再挑戦・・柳の下に2匹目のドジョウはいるのでしょうか・・
DSC_4382tr
来ました!!49cmのブラウンです・・絶好調!!
DSC_4403tr
しかし・・ここまででした。好調なのは朝だけ・・後は・・さっぱり・・魚がどこかに消えていなくなったしまったような・・いい風が吹き始めても・・反応はありませんでした。
関連記事:
2015年4月 中禅寺湖 解禁 オープン戦
2015年4月(第2回)中禅寺湖釣行
LOOP オプティスピードランナー

釣行データ:
ロッド:SAGE ONE 7136(#7-13f6’)
リール:高性能でカッコイイやつ(オプティスピードランナー)
ライン:UST I/S2/S4 #7/8
リーダー:S5相当の1.5m(自作)
カウントダウン:90秒以上・・ねらいはベタ底

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・             

web拍手 by FC2 written by トシyan

2015年4月26日 (日)

LOOP オプティスピードランナー

おぉ~・・このフライリールは・・・音速の貴公子と呼ばれたチャンピオン・・往年の故アイルトン・セナ・を彷彿とさせる!!・・マルボロ・マクラーレンとホンダ・ターボ黄金時代のF1マシンそのものだ!!一年以上の長きに渡り・・憧れ続けてきた・・いつか・・いつかきっと・・その日がやっと訪れた・・オプティスピードランナーをやっと手に入れたのだ!!
IMG_0789IMG_0786
フライリールにとって一番重要な要素はなんだろう??SCS仕様は確かに使い勝手が良い・・でもね「かっこ良さだ」!これ以外はソルトでGTやカジキ等のビックファイトでない限り・・性能は必要無い・・「写真映り」や「かっこ良さ」こそが全てなのだ。。人によってかっこ良さの定義は変わってくる・・クラシックなデザインが好みの人もいれば・・斬新なデザインが好みの人もいるだろう・・でも私の場合・・これなんだな~
IMG_0794IMG_0793
それにしてもデカイ!!手持ちのリールと較べてもこれだ!・・ハーディーの7000CLS・・ダイワのSLA9/10/11・・オラクルTHと較べて・・これだからね~・・変態と言ってもいいくらいの大きさである。。
IMG_0797
このリールに惚れたきっかけは以下のLOOPデモンストレーション動画なのだが・・出演しているステファン君の神業がこれまたすごい!!やられたって感じです。まだ、見た事が無い人はぜひ!!
STEPHAN_LOOP_Flycasting
このリールで・・メータークラスのレイクを上げたるで~・・動画も写真も撮りまくって・・バンバンとブログアップやぁ~!!GWの中禅寺湖合宿はこれで決まりやね。。
関連記事:
LOOP OPTi(オプティ)はカッコイイだけじゃ無い!

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・            

web拍手 by FC2 written by トシyan

2015年4月19日 (日)

2015年4月(第2回)中禅寺湖釣行

トシyanの中禅寺湖ヘッポコ・フライフィッシング。。午前4時・・寒いですぅ~!!外気は氷点下。。ポイントに到着し腰をおろす。。辺りはまだ真っ暗・・GENTOSのHEADライトをたよりにリックサックのTHERMOSを取りだし・・温かいコーヒーで一息つきながら・・コンビニおにぎりを頬張るのだが・・・このシチュエーションで食べるコンビニおにぎりはなぜか・・まずい・・特に・・F○M○の米はダメだね・・硬くて・・パサパサで・・うまいと思ったことが・・一度も無い・・・全てがオートメーションで機械的に作られた・・食事というよりエサに近いと言うか・コストと利益が最優先であり・・うまいやまずいはどうでもいいのかもしれない・・手前味噌で恐縮だが・・家の嫁のおにぎりは旨いよ!!冷たくなったおにぎりでも旨さがあるのだなぁ~・・何故だろう・・まあ・・やっぱり米かな・・実家で作ったコシヒカリを玄米でもらって保存・・たべる分だけ精米して焚いているわけだから・・当然かな~・・さて・・前置きはこのくらいにして。。
IMG_0764
午前5時釣行開始・・・水温3℃・・ガイドが凍って・・ツララになっています。。時々ライズが見られるので・・魚がいるのは間違いないのだが・・フライにはまったく反応無し。。スローインタミ~Type4まで全てダメ!!・・周辺で歓声があがるのは・・ルアーだけですね・・やっぱり・・底が取れるってのは大きい!。。ポイントを何度も移動し・・タナやフライチェンジもすべてやって・・それでもダメ。。時計は11時・・もうあきらめかけた時・・こっちも底をとってやれば・・いいじゃん・・ラストホープ・・ボトムスキャン!!・・やれそうなポイントへ移動し・・スキャン開始。。
関連記事:管釣でボトムスキャン

底引きしては・・1m横に移動を繰り返し・・7投目ぐらいだろうか・・何かがフライを咥える・・もっさりとしたアタリが・・キタぁ~・・あわせを入れて竿を立てると・・ヘッドシェイク・・この時点でたぶんレイクだろうと判断。。慎重に様子を見る・・重いのだが・・それほど引きは強くない・・この水温のせいだろうか・・レイクとはいえ・・低水温では身体能力が低下するのだろう・・明らかに5~6月の引きとは違う!・・何とか・・無事ランディング。。
DSC_4297
あげた時は60はありそうかな・・って思ったのですが・・身体測定すると58cm・・まずまずのサイズです。。引きは大したことがなかったので・・あっさりと上げることができたのですが・・上げてからは元気いっぱいで・・暴れまくって・・なかなかD7000のファインダーに収まってくれない・・(+_+)・・まともな写真が撮れませんでした。。
DSC_4299
前回のオープン戦は完敗でしたが・・今日は何とか・・一本取ることができました。しかも終了予定時間15分前の滑り込みです。。まあ~最後まで諦めないってのは重要ですなぁ~
釣行データ:
ロッド:Scott T3H 1286 #6 12f8’
ライン:RIOスカンジボディ #5インタミ
Tip:Type5 17f #5相当(自作)
シューティングライン:Scientific Anglers ブレイデッドコア022 インタミ
リーダー:ボトムスキャンなのでリーダーは無し
ティペット:グランドMAX FX 2号

関連記事:
2015年4月 中禅寺湖 解禁 オープン戦

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・            

web拍手 by FC2 written by トシyan

2015年4月12日 (日)

テクスチュアド J STREAM(DT-4)

渓流用の#4番(Scientific AnglersのヤマメDT4)がどうにも気に入らない・・ASTコーティングされていないのでスベリが悪く・・なんとなくループも作り難い・・(気がする)・・そこで・・これを調達してみた。。(テクスチャアド Jストリーム DT-4)
IMG_0758
早速・・多摩川で試してみると・・おぉ~・・シャーって音がして・・滑るわ~・・これは・・SICとも違う・・異次元な感じですね。。シャー・・シャーっていいながら・・ラインが伸びて行きます。。
◆浮力がいいです。
◆巻癖がすごく少ないです。
◆ターン性もいいです。
◆メンディングもやり易いです。(水離れが良いような気が・・)
値段も高いですが(ヤマメDT4の2倍)・・確かに違いますね。。私の様なヘッポコほど・・使用するラインは良い物がいいですね。ラインが腕の悪さをカバーしてくれます。

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・    

web拍手 by FC2 written by トシyan

SAGE ONE 7136-4を購入しました!

やっぱり~って感じですよね・・(^_^;)・・流れから言っても・・買うんだろうな~的な雰囲気がてんこ盛りでしたから。。しかし・・高いですね・・SAGEって絶対に値引きしないんですよ。。ポイントすら付かないという徹底ぶりです・・(-_-)・・円安の影響もあって・・税抜き・・114千円!。。んん~~・・20年は使えるとして・・使用回数は24回/年・・・とすると・・一回あたりのコストは250円くらいかな・・言い訳にも聞こえるが・・生涯保証サービスも含めると・・安いとも言える??
IMG_0752
色々な選択肢の中から・・何故・・SEGAなんでしょうか?・・6126と7136を十分に試投した結果というのもあるが・・

◆良い出会いがあった。(これが一番かなぁ?)
◆一歩先を行く・・革新的技術(十分なマージンを確保した上での軽さと細さ)

って言うと・・何かもっともらしく聞こえるが・・男が女を選ぶ感覚に近いのではないだろうか?
IMG_0756
ロッドのアクションってのは・・無限の組合せが存在するし・・ロッドメーカーやビルダーにより違ってくる・・自身の実力ではキャスティング理論を語る資格はない。。アクションが良いのは当たり前って前提で考えると・・Scottのような懐の深さや手作りの美しさやこだわり・・であったり・・SAGEのような工業製品としての完成度と革新技術・・・これらが実用と結びついている・・って所が背中を押すポイントだろう!ちょっとした感動があるんだよねぇ~。。

関連記事:
SAGE ONE 7136インプレ
SAGE ONE 7136(借用品)
代打・・SAGE ONE!

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・            

web拍手 by FC2 written by トシyan

2015年4月 5日 (日)

2015年4月 中禅寺湖 解禁 オープン戦

トシyanの中禅寺湖ヘッポコ・フライフィッシング。。いや~・・惨敗です~・・トホホ。。(T_T)。。少し・・中禅寺湖を舐めてましたね・・さすが聖地というべきか・・一筋縄ではいきませんなぁ~。。
IMG_0710
周りを見てもたまに釣れるのはルアーのみでフライで釣ったのは、見える範囲で・・同行したユキyanだけでしょうか・・・今回は万全の体制で・・しかも・・休暇を取って・・4/3~4/4の合宿だったにもかかわらず・・オデコとは・・あまりにも情けないです。。・・初日の気温は信じられないくらい暖かで20℃オーバー・・暑くて上着を脱ぎました気温は高いのですが・・水温は日中の表層でも4℃と・・春はまだ先って感じです。。午後は雨・・夕方からは雨風と悪天候で釣にならず・・二日目も11時には雨となり・・テンションは下がりっぱなしですな~・・まぁ~雨はともかく・・水温的に・・魚の動きは悪いですね!
IMG_0714
万全の体制と言いましたが・・ロッドはScott T3h 1286#6番とSAGE ONE 7136#7番で・・2本とも借用品です。#7番のSAGEは今回が初めてのデビュー戦で・・インプレも兼ねています。そう言う意味では2本のラインUST(アルティメットスカンジテーパー)も初物でインプレするものばかりでした。。言い訳ですが・・的を絞った釣が出来ていないってのが敗因かもしれません。
IMG_0721

釣れるパターンは以下の2つでしょうか??
◆ルアーで底を取って・・しゃくってはフォーリングを繰り返し縦の変化で食わせる。
◆フライだとスローインタミorフローティング+シンクTipで漂わせるようなスローリトリーブ。

ルアーもありかなって思ったのですが・・ここまで・・フライの準備を整えて・・ルアーじゃ・・読者に怒られちゃうかなぁ~・・って思い留まりました。やっぱり・・圧倒的な飛距離と・・簡単に底が取れる・・手返しの良さで・・この季節と夏場はルアー有利ですね。。水温が6℃くらいまで上がってくれれば・・もう・・フライで引張りまくりで通用するんですけど・・もう少し先ですね!!

関連記事:
UST(アルティメットスカンジテーパー)インプレ
SAGE ONE 7136インプレ
SAGE ONE 7136(借用品)
Scottが戻るまでの代品

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・          

web拍手 by FC2 written by トシyan

UST(アルティメットスカンジテーパー)インプレ

Scientific Anglers社の新製品・・USTを2本調達した。このUSTの特徴は・・
◆3種のシンクレートを組み合わせている。
◆テクスチャアド加工がされている。
と言った所がAS(アトランティックサーモン)との大きな違いだろうか・・調達したのは・・
※#7/8 I/S2/S4
IMG_0694
※#7/8 S1/S3/S5
IMG_0699
◆まずキャスティングに関して
I/S2/S4までが自身の実力では限界ですね。。ここまでならループを作って投げることができます・・(それでもTip側が重い)フィーリングはASとあまり変わらない感じですね。S1/S3/S5ですが・・これは・・無理です・・Tip側に大きな重りがあるような感じで癖が大きすぎます。それに・・スイープ中の水の抵抗が大きいので・・引き剥がせず・・ミスキャストするケースが多かったですね。。自身の実力ではI/S2/S4までかな・・
◆シンクレートの組合せと沈下姿勢
配合は綺麗に3等分されていると思いきや・・違うのですな~・・低レート側が6m(全体の約半分)高レート側がそれぞれ1/4程度(2.7m)の組合せになっています。GUIDELINEのパワーテーパーコンパクトなんかは綺麗に3等分されているので・・ちょっと意外です。さて・・肝心の沈下し姿勢ですが・・かなりいいです。。当然ですが・・沈んで行くラインをこの目で見ることは出来ません・・なので・・判断基準は・・シューティングラインをリトリーブして来て・・ヘッドまで来た時のラインの沈んでいる方向がカウントダウンした量と比例関係にあるか・・ヘッドも先端付近までリトリーブしていって・・方向にゆがみが無いか・・って所がチェックポイントになります。。カウントダウンは20秒・・40秒・・1分・・1.5分・・2分まで行いましたが・・綺麗に先端から沈んでいるように見えます・・中禅寺湖の岸ケ淵で確認しているので・・水深はまったく問題ないはずです。。S5を2分沈めても・・根掛かりもなければ・・フライに藻がつくようなこともありませんでした。(^_^;)。
◆テクスチャアド加工の効果(高価?)
シューティングヘッドにテクスチャアド加工が本当に必要なのでしょうか??大変疑問ですなぁ~・・メーカー曰く・・水の抵抗が軽減され・・ロールアップが容易になると言っていますが・・データで示してほしいです!(ロールアップがし易くなったのは・・シンクレートの配合の影響ではないでしょうか?)こんなことをして価格を上げる材料にするとは・・価格に合だけのメリットがあるならいいですけどね・・メーカーならば・・きちんとした定量的な効果を表示すべきでしょうな・・テクスチャアド加工を否定するわけではないですよ・・シューティングラインの部分でこれがあれば・・摩擦がぐんと減るし・・キャスティングが容易になると思います・・でもシューティングヘッドに本当に必要なんでしょうか??

まあ~・・今回は高シンクレートのラインだったので・・辛口評価となってしまいましたが・・正直な所・・湖で引張りをやる程度ならば・・RIOやAS(アトランティックサーモン)との差別化要素は・あまり無さそうかな??

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・         

web拍手 by FC2 written by トシyan

SAGE ONE 7136インプレ

とにかく扱い易いロッドです!・・6126に較べると・・ややハリがありますが・・#7番なんで当然といえば当然ですよね・・ファーストアクションですが・・絶妙なしなやかさがあります。細身のブランク・・軽さ・・ロッドアクションの相乗効果(シナジー)により・・
◆キャストが簡単(楽に)になります
◆疲れない・・
◆風の影響を受けにくい
等々・・さまざまな恩恵を得ることができます。単に振り易いとか・・ハリとしなやかさのバランスがいいとか・・だけではなく・・一歩先に行っている・・さすがにSAGEはブランクのパイオニアですなぁ~・・
IMG_0704
中禅寺湖での一発本番なんで・・試したラインは限られていますが・・
※UST(アルティメットスカンジテーパー)#7/8 I/S2/S4
※同 #7/8 S1/S3/S5
※アトランティックサーモン #6/7 SI
※RIO スカンジボディ+Tip #7 インタミ+S3
USTのS1/S3/S5以外はラインの良さ(特徴)を引き出してくれますSAのラインに関しては#6/7でも#7/8のどちらでもいいですね・・ラインの特性をロッドが引き出してくれると思います。大変残念なのは・・オデコだったので・・魚とのファイティングに関するレポートはできません。。(^_^;)。。

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・         

web拍手 by FC2 written by トシyan

メリノウール アルパインソックス

釣(ウェーディング時)の防寒用として試してみました。。これ・・結構いいです!この季節の中禅寺湖なんで・・日中の表層水温が4℃・・普通なら足が痺れてくるんですが・・一日・・普通に釣が出来ました。。
IMG_0696IMG_0698
自分の場合・・ごく普通の厚手の靴下の上にこれを履いて・・更に・・アンクルガード(ネオプレーン)をしてます。
IMG_0644
この2つをセットで使うと確かに効果があるように感じます。。それに蒸れもありません。

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・         

web拍手 by FC2 written by トシyan

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »