« Scott T3Hのインプレッション(2) | トップページ | 2015芦ノ湖特別解禁釣大会 »

2014年12月21日 (日)

Scott T3H(1286)の適合ラインって・・

Scott T3H(1286)の適合ライン・・はメーカー推奨値が400~440gr程度・・RIOのスガンジラインに換算すると#6~#7番くらいに相当する・・実際・・フローティングラインでは#7のボディに15fのティップで丁度ベストマッチになる。。では・・インタミではどうなのだろうか?沈むラインではどうしても水の抵抗が大きくなるので・・フローティングよりも重く感じるようになるし・・さばき方も含め難しくなってくる。そう言う意味では沈みの度合いで番手や長さを落としてもいいかな?って思っている。こればかりはやって見ないと判らないので・・実際にやって見た。。用意したラインは#5、#6、#7、#8まで・・手持ちで無い物は知り合いから借用して揃えて見た。(下の写真は#7で今回購入した物)
IMG_0500
シューティングラインはいつものドラゴンテールEXライト・・
IMG_0502
◆#5番の感想--△
淡白だけど・・これでもありかな・・ってくらい自然に飛んでくれます。重量は330grくらいなんで・・手ごたえはあまりないけど・・不思議なくらい・・楽に飛んでくれます。
◆#6番の感想--×
試した中で・・一番バランスが悪いと思いました・・重量は390grくらいなので・・十分に適合範囲に入っているはずなのですが・・自分でも理由が?です。2週間程度の期間をかけてチャレンジしても納得いく結果は出ていません。
◆#7番の感想--◎
やっぱり#7番が一番バランスが良さそうですね。。長さも15fティップで丁度いいです。重さは440grになります。
◆#8番の感想--○
510grなので・・さすがに少し重いと感じますが・・ルアー感覚で放り投げるとすごく飛びます。。決してロッドパワーが負けている訳ではないのですが、ロッドにかかる負担が大きそうなので実用は控えたほうがいいでしょう。

と言う訳で・・インタミも#7がベストマッチとなりました。今回用意したティップはインタミのみですが・・タイプ3くらいだと・・ティップだけ#6に落としてもいいのかもしれませんね!

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・       

web拍手 by FC2 written by トシyan

« Scott T3Hのインプレッション(2) | トップページ | 2015芦ノ湖特別解禁釣大会 »

」カテゴリの記事

コメント

自分の記事にコメントってすごく変ですが・・書き忘れてしまったので追記します。。ラインを提供してくれた、WIDL1のSさん・・ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/60843680

この記事へのトラックバック一覧です: Scott T3H(1286)の適合ラインって・・:

« Scott T3Hのインプレッション(2) | トップページ | 2015芦ノ湖特別解禁釣大会 »