« Scott(スコット:フライロッド)T3hがやって来た! | トップページ | 2014年11月22日 芦ノ湖釣行(Scott T3hデビュー戦) »

2014年11月16日 (日)

Scott(スコット:フライロッド)T3hのインプレッション

昨日は午前に2時間、午後も2時間くらいT3h-1286でキャス練をしました。。しかし・・すごいロッドです・・このロッドの能力の底が見えません!!一生付き合っていけそうなロッドです。。
IMG_0449
そして・・再認識したのが・・Schmitt(シュミット)DH1404-8も悪くは無いロッドだと言うことでしょうか・・・自動車に例えるなら・・Schmitt(シュミット)DH1404-8はGTR・・重いけど・・馬力がある・・どんな人であれ・・振れば・・自重でロッドが曲がり・・反発力やループをロッドが作ってくれる。。
IMG_0453
一方Scott(スコット)T3hはレーシングカー・・軽いし・・馬力もある。。キャスターの意思を忠実に再現します。逆の言い方をすれば・・意識を集中し・・常にコントロールをしなければ望んだ結果が得られないと言うことです。。Scottの社説にありますが・・「使えるロッド」と「優秀なロッド」との違いは何か??それは小さなディティールの積み重ねによって得られるもの。。You've certainly discovered the Scott Difference. Welcome to the family.・・ロッドの能力と自身のスキルを比較すると・・・Scott >> 自分 ですね・・まだまだ精進が足りません。

◆今回使用したラインは・・
RIO スカンジボディ(フローティング)#7 350gr
RIO 15f Tip(フローティング) #7 95gr
IMG_0353
シューティングライン 3M ブレイデッドマルチ(0.022”)
IMG_0017
フローティング#7との相性はすこぶる良好です。キャストが決まると・・実に美しいタイトループで飛んで行きます。飛距離も40m位は狙えそうです。
インターミディエイトは#5で試しました。こちらは・・#6でもいいかな??って感じですね~

◆操作性
スイッチキャスト(ジャンプロールキャスト)がすごくやり易いです。。尖った角がまったくなく・・ふわっとした中にハリのある芯を感じます。。よほどのヘボロッドで無い限り・・基本・・カーボンロッドは・・真直ぐな時は曲がり易く・・曲がってくると・・硬くなります・・Scottはその傾向が明確に出ますね・・この時(曲げて硬くなった時)・・バットパワーをどう使うかがキモのような気がします。。 それに特性がすごくリニア(直進性)です・・少しオーバーかもしれませんが・・1mm動かせば・・1mm分の仕事をしてくれる。角度を2°ずらせば2°分ループが変わる・・とても予測がし易いコントローラブルなロッドです。

関連記事:
Scott(スコット:フライロッド)T3hがやって来た!
Scott(スコット:フライロッド)T3hのインプレッション
2014年11月22日 芦ノ湖釣行(Scott T3hデビュー戦)
Scott T3Hのインプレッション(2)

○モチベーションアップのご協力お願いします・・
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・   

web拍手 by FC2 written by トシyan

« Scott(スコット:フライロッド)T3hがやって来た! | トップページ | 2014年11月22日 芦ノ湖釣行(Scott T3hデビュー戦) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/60660834

この記事へのトラックバック一覧です: Scott(スコット:フライロッド)T3hのインプレッション:

« Scott(スコット:フライロッド)T3hがやって来た! | トップページ | 2014年11月22日 芦ノ湖釣行(Scott T3hデビュー戦) »