« フライライン(シンキング)のシンクレート測定(実測) | トップページ | 地デジ(チャンネル)の再スキャン方法(東京MX周波数変更の対応) »

2013年1月20日 (日)

新品のオーブンレンジ(New Comer)

いままで使用していた電子レンジ(東芝製)ですが・・前からボタンの調子が悪くて・・選択ボタンを何度も回さないと動かなくなっていました。。これまでだましだまし使っていましたが・・ついに買い替えることにしました。。もう10年以上使っていたので本当にご苦労様でしたと言いたい!!<(_ _)>!!(下の写真が買い替え前のレンジです)
IMG_2465
東芝製が非常に活躍してくれたので・・今回も東芝製にしました。。「石窯ドーム:ER-KD8(H)」ってやつです。。以下が箱から取り出していく所です。。
IMG_2466IMG_2469
大きさは新型が少しだけ大きいのですが・・重さは若干軽いですね。。
IMG_2470IMG_2473
IMG_2475
◆感想
※初期トラブルはありません。。順調です。。
※操作性はまあ~こんなもんですかね・・(でも前のほうが判り易かったかな・・)
※外観的な寸法はほとんど差がありませんが・・26Lになって中は大きい(広い)です。。大物でもいっぺんに温められます。。
※価格comであたため温度が高すぎるみたいな評価がありましたが・・全然OKです。。って言うか取扱説明書通りの温度だと思いますけど??
※音も前の製品と比べると静かなほうです。。(^_^;)。。
※ボタン一発解凍は微妙です(氷ったまま)。まだどの位の調整・やり方がベストなのか探り中。。
※オーブンとか加熱水蒸気はまだこれからなので・・使ってみてから全体評価します。。

written by トシyan

« フライライン(シンキング)のシンクレート測定(実測) | トップページ | 地デジ(チャンネル)の再スキャン方法(東京MX周波数変更の対応) »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/56583996

この記事へのトラックバック一覧です: 新品のオーブンレンジ(New Comer):

« フライライン(シンキング)のシンクレート測定(実測) | トップページ | 地デジ(チャンネル)の再スキャン方法(東京MX周波数変更の対応) »