« SIMアダプタが抜けない!(MICRO SIMを入れないでアダプタだけ差してはダメ) | トップページ | 新品のオーブンレンジ(New Comer) »

2013年1月20日 (日)

フライライン(シンキング)のシンクレート測定(実測)

シンキングラインのシンクレートって本当はどうなの?って思ったことないですか?公称値も範囲が大きくて(例えばユニホームシンクのTypeⅡは1.75~2.75ips見たいに:ちなみにipsはインチパーセック)「番手が変わると重さも変わるからシンクレートも違ってくる」といいたいのだろうが・・・使う側にとってはどっちなんだいと言いたい!!<(`^´)>!!ヨッシャ~ならば実測だ!
◆実施条件
※お風呂場に水を張って(高さ48cm)底に沈むまでの時間を測定。。
※当然完全な止水状態です。。
リーダーはありですが、先に水に着けた状態にしています。。
※巻癖は取っていますが、多少は仕方がないと思ってます。。
※少し叩きつけるような感じで着水させます(表面張力が出ないように
6回測定し平均値を出しています。。
IMG_2493
◆測定対象
※ユニフォームシンクのTypeⅠ~Ⅲ #8(3M:ScientificAnglers)(約10年近く前に購入した物です)
※シューティングヘッド ST SH OH+D インターミディエイト #8(3M:ScientificAnglers)
の合計4本です。。
IMG_2494
◆測定結果(カッコ内の数値は1.5m沈むための所要時間です)
インターミディエイト:3.7cm/sec(41sec)
TypeⅠ :5.8cm/sec(26sec)
TypeⅡ :7.8cm/sec(19sec)
TypeⅢ :10.7cm/sec(14sec)
◆まとめ
TypeⅠとインターミディエイトは統合され一緒になった(違いがあまり無かったからと聞いてますが??)ようですが・・明確な違いがあります。。と言うかこの測定の発端が「TYpeⅠとインターミディエイトは同じ」と言う情報に疑問を感じたからなんですよ・・使用して明らかな違いを感じる・・とても同じシンクレートとは思えない・・そう感じていたので測定したんです。。やっぱり感覚は正しかったようです。。インターミディエイトとTypeⅠのシンクレートは明らかに違う!!(まあ~10年前のユニフォームシンクだからね・・当時はユニフォームシンクにインターミディエイトは無かったし・・別物として扱っていたよな・・)
※公称値に幅がありますが・・例えば・・TypeⅡの公称値は1.75~2.75ips(センチに変換すると・・4.45~6.99cps)なので・・公称値より少し大きめの測定結果になっています??(全体的に)

まあ~簡単に誰でもできる(測定)ので暇だったらやってみてもいいかな・・(^_^;)・・

web拍手 by FC2 written by トシyan

« SIMアダプタが抜けない!(MICRO SIMを入れないでアダプタだけ差してはダメ) | トップページ | 新品のオーブンレンジ(New Comer) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/56582797

この記事へのトラックバック一覧です: フライライン(シンキング)のシンクレート測定(実測):

« SIMアダプタが抜けない!(MICRO SIMを入れないでアダプタだけ差してはダメ) | トップページ | 新品のオーブンレンジ(New Comer) »