« D7000ミラーアップ振動量と手振れ補正効果 | トップページ | 肩こり解消(治療)方法やグッズ紹介 »

2012年9月22日 (土)

福島釣行記(ニャンコ先生と桃源郷)

先週の3連休でシャングリラ【笑】に行って来たので報告したいと思う。シャングリラとは福島県と新潟県の県境(只見方面)にある渓流のことである。(トシyanが勝手に命名)まずは栃木の実家に行き、車を乗り換えて甥たちと出発となるのだが・・・・   
今回は「敬老の日」ということもあって嫁が付いて来ると言う・・実家の母に用事があるらしい。。金曜日、定時で退社し速攻で帰宅。夕食を済ませ、都内・高速の渋滞情報を見ると・・ありゃ~真っ赤ですう。。(ToT)/~~~。。ならば遅めに出発しても到着時間は変わらんだろうと、ゆっくり風呂に入り、まったりと出発した。   
飲み物を調達しようとコンビニに立ち寄り。。ブラブラしていると、何と「夏目友人帳」のクジが置いてある。。700円/1回と結構高額だ!!嫁と眺めながら・・1回だと子供たちが喧嘩になる・・2つ引かねばなどと話をして・・・・(実は最近嫁の運が上昇している。。ガリガリ君で2本も当たりを出しているのだ!!)嫁が2つ引いた・・当たった・・(しかも大当たり)(^O^)    
NYANNKOGURASU   
尺物のニャンコ先生と蛍光塗料でキャラクタが描かれたグラス・・・これは大物と言わざる得ない・・しかし、嫌な予感が・・嫁がツキまくると・・反動が私にやってくるのだ!!しかし、当たってしまったものは仕方がない。。ニャンコ先生とシャングリラに行きますか!!   
   
実家に到着し、仮眠を取ったらVOLVOで出発!!(しかし、私が乗っていたころと比べ、この960もかなりくたびれてきたなあ~)運転はユキyan(甥)に任せて自分は寝てました。。エヘ。。早朝に現場到着です!!。。   
ひゃ~~ダムは超渇水です。。これは・・最悪かも・・   
VOLVOApproach   
これから、、シャングリラまでの過酷な苦行の始まりです。。。   
①アルミボートを写真の湖畔まで運ぶ(足場は最悪。。アルミとはいえとんでもなく重いぜ!!)   
②エンジン(15馬力以上)・ガソリンタンクを同じように運ぶ。。(これはユキyanとけんchanにお願い)   
③川を上る。。(まあこれはいつもことか・・)   
さあ~ていよいよ出発です。。エンジンスタート。。アクセル全開・・超気持ちいい!!(ボートに乗っている時だけは救われる)   
IMG_2238   
かなり渇水してますね・・湖畔から立木が突出している所も見られます・・少し慎重に・・   
IMG_2245   
酷い状況です。。いつもの場所より1Kmぐらい手前でボートを降りることに。。   
IMG_2251IMG_2277   
ダムって渇水すると。。こんなになってしまうのですね。。(無残です)   
IMG_2252

               

本流なのにこれしか水量がありません。。しかし、今は何も考えず・・ひたすら上流へ。。いつもだと。。産卵のため遡上する大物岩魚があちこちで確認できるらしいのですが・・まったく姿が見えません。。この渇水と気温、昨年の洪水の影響でしょうか??   
これから支流に入って行きます。。   
IMG_2258

 

けんchanに来ました!!   
IMG_2263

 

35cmまずまずのサイズです!!(お~いないわけではないのか・・がぜん燃えてきた・・)   
しかし・・まったく反応なし・・(悲しい・・やはりニャンコ先生で運を使いきってしまったか??)。。   
   
このクラスの渓流にくると「遠巻き」「へつり」は当たり前。。ザイルを使ってイモトのように岩登りもします。。   
まあひたすらゴルジュですね。。   
IMG_2270   
結局。。ここまでして。。けんchanの1本だけでした。。渇水の影響もあるでしょうが・・昨年の洪水のほうが影響大だと思います。。元の桃源郷(夢のシャングリラ)へ戻るにはまだまだ時間が必要と感じました。。それまでは少し。。そっとしておいてあげましょう(ニャンコ先生もそれがいいと言っています)   
IMG_2269

   

今年はとっても暑いので雪渓もこんなに小さい。。しかし。。疲れた!!(でも渓流の昼寝は何故こんなに気持ちがいいのだろう!)   
IMG_2275

       

今年はこれで納竿です。しかし、山形と違って、ギャンブル性の高い場所だな~まったく予想(想定)ができない。。ここの所、歳をとったせいで計算できる川しか行ってなかった自分に気づいた・・なんだか・・昔を思い出したよ・・ニャンコ先生。。

written by トシyan    
関連記事:右下の「釣」に関連記事があるかも??

« D7000ミラーアップ振動量と手振れ補正効果 | トップページ | 肩こり解消(治療)方法やグッズ紹介 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587227/55715516

この記事へのトラックバック一覧です: 福島釣行記(ニャンコ先生と桃源郷):

« D7000ミラーアップ振動量と手振れ補正効果 | トップページ | 肩こり解消(治療)方法やグッズ紹介 »