2018年2月12日 (月)

アンダーハンドキャストの解析と説明(補足編)

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・かなり以前のアンダーハンドに関する記事(アンダーハンドキャストの本質的な理論が判らない)が・・いまだに反響があって・・コメント・ご質問を頂く事があります・・なので・・今回は補足説明をさせて頂きます。   
   
1.アンダーハンドキャストの目的とは?    
このキャスティングの目的とはなんでしょうか?まぁ~あくまでロングベリー時代と比較しての話ですが・・水面を荒らさない静かなキャストでループを水平に伸ばして行く・・そんな・・今のショートヘッドスペイなら当たり前ですが・・OH(オーバーヘッド)のように水平に伸びるループをDループ構成のキャストでやりたかった・・って事でしょうね!!だから・・何度も言っている様に・・リーダータッチ(最小限のブレーキ)と落下寸前のDループ・・そこからアンカー切れを起こさない・・コンパクトで瞬間的なキャストを選んだ訳です。。   
   
2.アンダーハンドキャストのネーミングについて      
はっきり言って・・ネーミングが間違っていますよね・・正確に表現するなら・・「アンダーハンドシステム」でしょうね~・・上記の選択を遂行するだけなら・・単なるテクニック(ペリーポークやCスペイなんかと一緒)になってしまう・・でもそれでは金儲けにならない。。でぇ~どうしたか・・と言うと・・   
   
※ショートヘッド&シューティングライン    
※テーリングの影響が出にくい固めのTipとミドル&ドリフト      
※リーダータッチのための長目のリーダー      
※アンカー切れを起こさないコンパクトな逆手主体のキャスト      
※リーダータッチのためのハーフサークル
   
   
等々・・これらタスクやプロセスの集合体にして特別な存在にしたかった・・敢えてネーミングするなら・・アンダーハンドシステムと呼ぶべきだと思っています。アンダーハンドキャストに発明は存在しない、過去から存在するものを流用しているだけです。下手(逆手)を使って・・上手を支点とするスペイキャストは昔からありました(木を使った大昔のロッドは重くて柔らかいため必然として生まれたキャストです)(イアンのアンダーハンドスペイ)。。ヨラン氏はこれをリスペクトすべく・・スペイリバーへ何度も取材と称して渡航しています・・地元のギリーの間では有名な話です(キャス友T氏談)。。・・私は後から来た人間なので・・後ろから見る事ができます・・だから考案者の犯したミスが良く判ります。。考え方が排他的であり・・進化を受け入れる事ができない・・ショートヘッド化という波に呑まれて・・やがて化石か希少種となるでしょう。。アンダーハンドキャストの講習会等はいまでも盛況のようですが・・実際の釣り場で実践している人を自身は見た事がありません・・まあ~そう言う事でしょうね。。   
   
3.下手を使ったキャストがアンダーハンドキャストだ!と言い張るのであれば      
SH(シングルハンド)のアンダーハンドキャストは定義が違うのでしょうか?DH(ダブルハンド)におけるアンダーハンドキャストが下手(逆手)のキャストならば、SH(シングルハンド)はホールする事がアンダーハンドキャストなのでしょうか?結局この疑問から抜け出せなくなります。 ショートヘッドスペイも左手先行が基本ですよ、左でリードしながら最後が右です。   
   
4.ショートヘッドスペイやスカジットとアンダーハンドキャストの違いとは・・    
ショートヘッドスペイやスカジットのDループは遠心力によって常に外側(スパイラル)へ膨らむように力が働き、アンカーはそれを抑えるブレーキになります。Dループの遠心力とアンカーはロッドのベントを誘発しますが、それは負のエネルギーそのものであり、ラインを飛ばす方向の逆ベクトルにほかなりません。スペイもスカジットも逆にそれを利用して、ロッドに負のエネルギーをためて、アンカーが切れる直前で正エネルギーに変換しキャストアウトするわけですが、このタイミングがスペイにしろスカジットでのキモであり、アンカーを残し過ぎれば、ジャバジャバとラインを剥がすための無駄なエネルギーロスを生み・・逆にスッポ抜ければTipやリーダー・フライが暴れます。一方、アンダーハンドキャストは前後の振りであり・・リーダータッチと言う最小限のブレーキです・・従って・・(ハーフサークルとバックストップが完璧ならば)負のエネルギーが最小となり効率的にエネルギーをラインに伝えられます。ここで必要になるのが、アンカーを切らさないコンパクトな下手を積極的に使った瞬間的な回転です。これらがアンダーハンドのエッセンスだろうと思っています。自身はスペイやスカジット、アンダーハンドはまったく別ものとの認識です。でもキャスティング理論の大きな違いは感じませんので・・アンダーハンドをやってみろと言われれば・・できると思います。でもだから同じと言う結論には自身はできません。何故か?・・プロセスや手段が異なるからです。   
アンダーハンドで一番難しいのはハーフサークルとバックストップによるリーダータッチの実現です、とても風に弱いキャストであることは間違いありません・・風の場合・・スペイでは低いスイープで水の抵抗を積極的に使って(アンカーを強く)・・張の強いDループを形成しますが・・これをアンダーハンドでやってしまうと・・コンパクトな回転ではアンカーは抜けません・・それに・・リーダータッチでなければ・・目的がズレまくってしまい・・もうアンダーハンドとは呼べないでしょう。。   
   
5.何故・・嫌いなのか・・   
※ビジネス目的が発祥である事。    
※メリットがまったく見えない。(ショートヘッドスペイとの比較)      
※指導者の問題で信者自身がアンダーハンドをほとんど理解できていない。      
※アンダーハンドが先進的でバラ色と誤解している。(実際はイバラの道)      
※まるで宗教のようだ。      
   
講習会やスクールは盛況でも・・実際の釣り場では・・シングルスペイ・・スイッチキャスト・・ペリーポーク等がほとんどです・・つまり・・これらは・・実践的である証拠でしょうね。。逆にアンダーハンドキャストは・・実際の釣りの現場で見た事がありません・・それなりの数の人達が講習会やスクールに参加しているにも関わらずって事です。。変ですよね・・普通に考えればね・・でもこれが事実・・つまり・・実践的じゃない!!って事を多くの人が薄々感じているのでしょうね。。   
興味のある方やもっと詳しい理論を知りたい人はこちらへ:フライキャスティングの核心   
   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                      
web拍手 by FC2 written by トシyan

スネークロールは何故シングルスペイより飛ぶのか??

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・まあ~・・これは簡単な話ですよね・・スネイクロールは・・   
   
①思い切って投げても破綻しない状態だから(ロッドが固くなっている)   
(それは何故か?) ⇩    
   
②投げる前の段階でロッドが曲がっているから(エネルギーが蓄積されている)   
(それは何故か?) ⇩    
   
③遠心力の強い・・張のあるDループなのでロッドが逆方向に引っ張られるから   
(それは何故か?) ⇩    
   
③速度を速めた回転運動(Continue Motion)でDループを作ったから   
   
と言う状況が出来ているから飛ぶしターン性もいいんですね!!一方・・シングルスペイやスイッチキャスト(ジャンプロール)は・・回転運動(Continue Motion)を意識しても・・接続部(コネクション)が出来てしまい・・スカジット(サステンドアンカー)やスネークロールの様には出来ない!!って事でしょうね。。   
   
余談だけど・・Dループのスペイにしても・・OH(オーバーヘッド)にしても・・フライキャスティングの奥義は①ロッドを固い状況にしておく・・ってのがキモだあ~!!って何度も言ってますが・・ロッドがこの状態になってしまえば・・右手に力を込めても・・破綻する事はありません。。曲がっていない状況(柔らかい)で・・右手を使い過ぎるから破綻するんですよ!!左手のリードでキャストすると・・自然とロッドを徐々に曲げる事になるのでシュート直前でロッドが固くなっている状況を作れる。。初心者が何故?高反発な固いロッドを使いたがるのか(メーカーまでもが唆すのか)・・それは・・破綻しにくいので・・練習しなくともそこそこの結果が出やすいって事です。。しかし・・よく考えれば判るけど・・弓やボーガンの様に・・最大の曲がりがあるから矢は最速で解き放つ事ができるわけで・・力の無い人が高反発(固い)ロッドを使っても・・曲げる事が出来ないので・・何時まで経っても・・そこそこしか飛ばないし・・ターンも悪く・・向かい風だと完全に破綻する。。こんな事を判っていながら・・商売しているブランド(特に国産が多い)・ビルダー・メーカーは一体何を考えているのだろうか??   

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・          
web拍手 by FC2 written by トシyan

風の対処法(スペイキャスト編)

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・これも・・大変なタイトルですね・・超難度ですよ・・最初にぶっちゃけると・・中途半端な理論や法則性は通用しないですね・・風向きも風速も常に変化します。。自身のスキルでは基本的な考え方しかわかりませんので・・コメントでアドバイスを頂ければ幸いです。。   
   
①風が吹いたら飛距離をあきらめる?       
ある意味当たり前の話です・・飛行するラインは空気抵抗とシューティングラインを引っ張る事でエネルギーを損失します。。無風状態なら#6番で30m以上飛んで・・ターンもちゃんと出来る場合ですが。。無風から4~5mの向かい風に変わると・・当然・・飛距離が落ちるし・・ターンも悪くなります。。基本的な考え方を飛距離は落ちて当然・・「25mでいいからターンさせよう」と気持ちに切り替えると・・上手くいく確率が上がるように思います・・これを無風と同じように30m飛ばそうとすると・・力みが入って・・逆に飛ばなくなり・・ターンも悪くなります。。   
   
②風がある時のDループ      
風での注意点は・・スイープを低い水平から始め(向かい風だとむしろDループは張りやすくなる)水の抵抗を多めに使うほうが良い気がします(風に負けない張りの強いDループを作る)。基本・・スイープは低い時は速くしますが・・風向き・風速で調整する必要があります。。また・・シュートは右手の介入に細心の注意をはらい・・針の孔にラインを通すようなイメージで・・右手を捻じって止める。。アンダーハンドが風に弱い理由はここにあります・・アンカーをしっかり取った張の強いDループを作れない(作ってもアンダーハンドではアンカーを抜くキャストができない)。。   
   
③右からの強い横風   
右手(上)のキャストは難しいし・・危険ですね・・左手(上)に切り替えるか・・オフショルダーでキャストしましょう!!アンカーをまともに打てない様な状況ならばペリーポークか、Cスペイにします。。   
   
④風の影響によるミスキャストの主要因   
ほとんどの場合、アンカーとDループでしょうね!!水面に絡んでいるアンカーの位置や長さ(Pポイント)・・風によるDループの歪み・・Dループの重心点のズレ・・風を計算してコントロールするのは・・自身では無理です。。スカジット系(ペリーポークやCスペイ)に早めに切り替えてしまったほうが無難です。。やっぱり・・スカジットって合理的で優れたキャスティングですね・・フライの大きさや重さ・・自然環境等の変化に対応できる実践力があります。。でも・・ベタ凪の湖では止めて欲しいですね・・( ;∀;)・・静かな状況にも関わらず近くでバシャバシャされると最悪です・・風があると言うことは・・波立っているので・・手前でバシャバシャしても問題ありませんが・・鏡面(無風)の湖でペリーポーク(本人はシューティングスペイだと思っている?)は止めて欲しいですね・・周りに迷惑です!!   
   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                  
web拍手 by FC2 written by トシyan

2018年2月11日 (日)

これまで振ったロッド(DH)の(インプレッション)まとめ

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・これまでに振ってきたDH(ダブルハンド)ロッドのインプレをまとめて整理したいと思います。。これまで所有も含め・・試投したロッドはどれだけあるのでしょうか??自分でも整理しないとわからなくなっています。(^-^;)。以下が全リストになります。。   
   
◆SAGE   
①X 8140-4SAGE X(#8 14f) を試投   
②X 7130-4SAGE X #7の試投   
③ONE 7136-4(所有)SAGE ONE 7136インプレ   
④ONE 6126-4代打・・SAGE ONE!   
⑤ONE 5126-4SAGE ONE 5126の試投   
⑥ONE 5116-4SAGE試投会   
⑦MOD 6130-4SAGE試投会   
⑧MOD 7130-4SAGE試投会   
⑨PULSE 8136-4SAGE試投会   
   
◆Scott   
①T3h 6128(所有)Scott(スコット:フライロッド)T3hがやって来た!   
②L2h 1510(けんちゃん)   
   
◆G・Loomis    
①NRX Spey 14f #6/7G・Loomis NRXを振ってみる   
②アスキス グローバルモデル #7 13fG・Loomis ASQUITH GlobalModel(Gルーミス・アスキス・グローバル)-1   
③アスキス グローバルモデル #6 12f9’G・Loomis ASQUITH GlobalModel(Gルーミス・アスキス・グローバル)-2   
④アスキス グローバルモデル #8 13f6’G・Loomis ASQUITH GlobalModel#8番とシマノ国内版アスキス   
   
◆R.L. Winston    
①BoronⅢ 6126RL Winston BORONⅢ(ウィンストン・ボロン3)の試投   
②BoronⅢ 7133R.L.Winston BoronⅢ TH/LOOP シグネチャー   
   
◆LOOP   
①シグネチャー(ヨランモデル)R.L.Winston BoronⅢ TH/LOOP シグネチャー   
②CROSS ST#7LOOP CROSS ST#7とSAGE X #7の試投   
③EVOTEC 8136 MFLOOP EVOTEC(エボテック)とSAGE ONE 5126の試投   
    
◆Blue Blood      
Blue Bloodというロッド

 

    
◆CND      
①B.Spey 14’ 8/9/10   
②Solstice  11’ 4/5/6(Switch)   
   
◆K.Bullet    
①SD#10   
②Chrome #8 14fけんちゃんがK・Bullet Chrome(#8/14f)を買った!   
③Chrome #6 12fK・Bullet Chrome#6 12fを試投   
   
◆KⅡ   
①ネコK師匠のレッスン   
②ネコ使い我が家にネコがやって来た   
③ネコネエKⅡ-Bonny Lynx 13f#6/7を試投   
   
◆TEIMCO    
①EUFLEX JTH1267-4TIEMCO EUFLEX JTH1267-4   
   
◆Schmitt    
①1304-7Schmittというフライロッド   
②1404-8Schmittというフライロッド   
   
◆Shimano(シマノ)    
①アスキスJ1366シマノ国内版アスキス   
②アスキスJ1408シマノ国内版アスキス   
   
こうやってリストにすると・・結構いろんなロッドを振ってる事が判ります。。   
   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・               
web拍手 by FC2 written by トシyan

STAR WARS 最後のジェダイ

久しぶりの映画です・・(^-^;)・・しかも・・クローズ寸前の「スターウォーズ」・・んん~・・感想ですか??上映時間2時間30分・・長いです!!あと・・音がうるさすぎ!!(笑)   
STARWARS5    
皆さん・・裏切られたとか・・意外な展開とか・・って言っていたので・・すごく期待して観てたのですが・・想定を超える様な意外性は無かったと思います。。   
STARWARS4    
カイロレンが微妙ですね・・ダースベーダーの様に強烈なキャラになれず・・正義の味方にも戻れない・・中途半端な安っぽさがあります。。レイとカイロのシンクロ率が高いのは何故でしょうね??血統は完全に否定されたので・・気になる要素ではあります。。   
STARWARS6    
真の敵(武器商人)や背景も見えてきました・・レイとカイロの決着をどう着けるのか・・レイの生い立ちはまだ伏せられたカードが沢山あります・・このカードが開けば・・おのずと成り行きは見えるのかもしれません。。   

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                  
web拍手 by FC2 written by トシyan

高価なロッド・普通のロッド・安いロッド・・違いは何か??

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・これは・・大変なタイトルですね・・難しいですよ・・高価なロッド=優れたロッドとは限らないし・・安いロッド=ダメロッドとも限りません、コスパの良いロッドは結構あります。。   
最初からぶっちゃけ・・ですが・・REDINGTON(レジントン)のVICE 376-4(バイス:#3番7f6’ 3諭吉)とSAGE X 376-4(#3番7f6’ 11諭吉)を較べた時・・4倍近い値段の違いはあるのでしょうか??   
VICE376 
まず・・飛距離やコントロール性能ですが・・多分変らないのではないでしょうか・・明らかな違いはロッドの軽さ(SAGE Xは極限に軽いです)とフィーリング(アクション)でしょうね。。どちらも生涯保障が付いており・・圧倒的にREDINGTONのコスパが優秀なのは明らかですが・・オーナーがロッドの軽さとフィーリングにどれだけの価値を感じるか??って事でしょうね!REDINGTONのVICEは抜けの良いキャストフィールでこの値段では考えられないほど良いロッドですし・・どちらのロッドであれ何の支障もなく魚を釣る事ができます。。   
SAGEX376    
#3番7f6’のスペックだとほぼ渓流用ですよね・・一般的な対象魚はヤマメ・岩魚になると思います・・どちらのロッドであれ源流で思ぬ大物に出会っても腰抜けになる事はありません。。さて・・自身の所有している同じスペックのロッドはSAGE Accel 376-4です・・5諭吉(廃番・新品)で購入しましたが・・定価の8諭吉であれば絶対に買ってないですね。。   
IMG_2368    
Accelのミディアムファーストアクションはドライフライで軽快に打ち込みながら釣上る・・自身のスタイルには最適であり・・普通のロッドとして・・ここまでなら・・金を掛けてもいいかなぁ~・・って感じです・・このクラスのレンジなら飛ばしてもせいぜい15~6mでしょう・・対象魚のサイズも大きくて尺ですよね。。仮にSAGE Xが廃番になって8諭吉になったとしても買わないなぁ~・・。。   
   
次は・・DH(ダブルハンド)になりますが・・DHでスペイキャストとなると・・話はガラッと変わります。。飛距離のレンジが30~40m・・ラインの重さも400グレン前後だと・・ロッドに求める重量・・精度やアクションによって・・キャスティングの楽しさや安定感・・疲労の軽減等・・大きな違いが出てきます。。一般論的に言えば・・高いロッドは使用される素材(ブランクに使用されるレジン等)が違います・・また・・製法や精度合わせも各社のノウハウがあり・・バラツキを抑えるため・・選別も行っています・・歩留まり(破棄するブランク)もあるので・・コストも割高になります。。これによって得られる物は・・「絶対的な軽さ」(LOOP CROSS等の一部製品を除き)・・フェルールの接合精度による「アクションバランスの向上」等です。。安いロッドは当然ですが・・素材も普通の物が使用され(作りやすくなる)・・精度も落とすので・・大量生産が可能になります。。こちらも具体的なロッドで違いを検証してみましょう!!   
   
予算は言い値でよいのでお勧めロッドは何ですか?と言われたら・・まずはこれ・・「G・Loomisのアスキスグローバルモデル#7 13f 15諭吉」日本のフィールドを考えた時・・これ一本でも十分ではないでしょうか??・・このロッドの特徴ですが、   
   
(1)超軽量(異次元の軽さです)   
(2)良く曲がり、復元が速い   
(3)ブレも無く収束性が良い   
(4)ラインの許容範囲が広く、ラインごとの特徴を引き出してくれる   
IMG_0091    
   
等々・・でしょうか・・誤解の無いように言っておくと・・15諭吉を出したら・・30mだった飛距離が一気に40mに伸びる訳ではありません。(^-^;)。いままでより楽に30mが投げられるとか・・ラインやリーダーの選択肢が増えることで・・10%くらい飛距離が伸びたり・・ターン性が上がる事はあります。また、キャスターの負担が減るので疲労が軽減される事、キャスティングそのものを楽しめる(気持ちよさ)事・・なんかが・・得られます。。例えば・・国産の中級クラス7~8諭吉のロッドを買ったけど・・満足できず・・別のメーカーで中級クラスを買ってしまうが・・結局・・それにも納得できない等々・・この様な迷える子羊になる位なら・・初めから良い物を買ってしまったほうがいいでしょうね。。だって・・G・Loomisのアスキスグローバルモデルならロッドは絶対に間違いが無いので・・もし飛ばせないなら・悪いのはキャスター自身で確定できますよね・・もうこれ以上のロッドは無いのだから・・迷う必要もなく・・余計な投資が減るので・・結果として安上がりになる場合もあります。。   
   
某国製の聞いた事もないようなブランド・・格安ロッドはどうでしょうか??・・自身は格安のスイッチロッド(1.5諭吉)を持っていますが・・フェルールの接合精度が悪いので・・ロッドを繋ぎ真直ぐ構えて見ると・・ロッドがジグザグに歪んでいるのが判ります・・当然ですがエネルギー伝達ロスがでるので・・フィーリングは悪いですね。。また、高価なロッドと較べると重いしバウンドも大きめです。じゃあ~・・まったく飛ばないかと言うと・・そんな事はなく・・27~8m・・なら普通に出ますね・・それに・・魚とのファイティングで折れる事もありません。。飛距離に関して言えば・・キャスターのスキルとラインの組み合わせで決まると言っても過言ではないのですが・・格安ロッドには気持ちよさが無いって事でしょうか。。   
   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                
web拍手 by FC2 written by トシyan

2018年2月10日 (土)

久しぶりのアクアリュームネタです!!

すごいです!!・・天野 尚(アマノ タカシ)先生の「ネイチャーアクアリューム」・・アクアリュームワールド全開の展示会がありました。。   
NATUREAQA1    
あまり興味の無い人でも・・見れば・・必ず心を奪われるはずです・・    
IMG_0207 IMG_0212    
IMG_0216 IMG_0222    
IMG_0229 IMG_0225    
まさに水景ですね~・・もうこれは芸術のレベルです。。ちなみに・・↓は自身の60cm水槽です。。    
pap_0001    
・・天野先生と較べたら・・ただの雑草ですね・・(^-^;・・

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                        
web拍手 by FC2 written by トシyan

浴槽換気扇が壊れた!DIYで交換

築20年近く経つと・・流石に壊れる物が出てきます・・風呂場の換気扇は回してる時間が長いので・・ベアリングにガタが来ていました・・何とかだましだまし・・使っていたのですが・・尋常ではない異音が出るようになり・・交換する事にしました。。   
取り外して・・型番を調べると・・INAXのUF-23Aの記載があります。。ネットで調べると廃番になっており・・後継機にUF-27Aという製品があるらしく・・価格を調べると・・7千円程度(送料込み)。。自分でやれるか・・少し迷ったのですが・・まあ~失敗しても7千円なら許せる範囲かと・・購入してみました。。結論から言うと・・DIY交換出来ましたが・・やっぱり電気配線がからんでくるので・・素人はやめておいたほうがいいかもしれません。。    
IMG_0236    
必要な部材として・・「アルミテープ:ダクトとの接合用」「圧着端子:配線用」は必須ですね・・当然・・電気配線用の基本工具も必須です。。    
IMG_0237    
ねじ穴はまったく同じではありませんが・・寸法はマッチングが取れるので・・穴あけの必要はありません。。まあ~そういう意味では上級コースの作業では無いですが・・工事セットで委託すれば・・確実に3万オーバーでしょうね。。    
IMG_0238 
IMG_0239    
取説があるので・・その通りにやれば・・できますが。。まあ~やるなら・・自己責任でお願いします。。    

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                        
web拍手 by FC2 written by トシyan

ISO9001品質マネージメントシステム(QMS)で本当に品質が上るのか??

いつも・・ご購読ありがとう御座います・・今日は・・少し真面目な話になります。。私どもの記事は少なからず一流企業の皆様・・各大学や・・公官庁の方々にも読まれております。。そこでお尋ねしたいのですが・・貴方の組織ではISO9001を取得されていますか?取得されて何年経ちますか??10年ですか・・20年ですか・・QMSを実施して・・貴方の会社の品質は上がりましたか??率直に言って・・本当に品質が上がったと思いますか?・・自身もサラリーマンで技術屋です・・会社もISOを取得して20年以上経っていると思いますが・・品質が上がったという実感はまったくなく・・それより昔と較べて・・むしろ悪くなっている・・と言う危機感を覚えます。。   
自身は・・日本という文化・組織風土を考えた時・・本当にQMSというシステムが品質を上げるとは思えません・・結論から言えば・・品質は人(人材)によって上がる物だと思っています。。結局・・出来ない人は出来ないんですよね!!一つの失敗から多くを学ぶ事ができ・・スキルを上げる事ができる人材を選別する事がもっとも重要だと認識しています。。やらかす奴は何度でもやらかしますよ・・事例の水平展開なんて・・分からん奴に何の意味もありません・・貴方の会社ではどれだけの事例がありますか・・それらは役に立ちましたか??   
必要なスキルとはどんな物でしょうか?それは・・一見・・品質とはかけ離れて見えます。。以下が自身のイメージする人材です。。   
   
◆本当に必要な人材   
(1)金儲けが上手くセンスがある。。    
(2)人を見分けて動かす事ができる。。      
(3)リスクに対して鼻が利くこと。。
   
   
この様な人材を選別して一人でも多く育て・・経営サイドに回す(出世させる)事で品質は改善され・・経営状況も良くなると確信しています・・とにかく・・一人でも多く人材を育て・・埋もれさせない事が重要です。。一方・・以下はダメダメな人材です。。   
   
◆ダメダメ人材    
(1)勉強はできるが才能が無い    
(2)優秀な評論家      
(3)言い訳だけは上手い
(4)才能や直感だけで努力を怠る      
   
結局・・品質や経営状況を支える根幹は人事にあるって事です。。大変残念な事実ですが・・勉強ってのは・・能力や才能が無くても・やれば・・努力すれば必ず・・できるようになります。でも・・才能や能力は元々持っていて・・尚且つ開花させないと・・光りません。。いかに・・ダイヤ・・サファイヤ・・と言う原石を見つけ・・磨きをかけるか・・逆の言い方をすれば・・鉄はどこまで行っても・・鉄です・・金にはならない・・でも・・鉄には鉄の使い道はあるって事ですね。。そして・・もっとも重要な事実はこの人事は定量化やシステム化が困難って事です・・だってそうでしょう~・・システム化できるって事は馬鹿でもできるって事なんだから・・この人事はダメダメ人材では絶対に出来ないですね・・そう・・この手の人材は頭は悪く無いので・・能力や才能のある人材をコントロールしようとする(出来ると思っている)んですよ・自分は優秀なんだって誤解している人がほとんどだからね。。本当に必要な人材が一定量を超え(組織の上層部に行き渡った)た時・・始めてQMSは意味を持つと思うのだが・・皆さんはどう思うだろうか??   

 

○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                        
web拍手 by FC2 written by トシyan

2018年2月 4日 (日)

LOOP EVOTEC(エボテック)とSAGE ONE 5126の試投

トシyanのヘッポコ・フライフィッシング~~・・キャス友・・Nさん・・TさんからLOOP EVOTEC 8136 MF(#8 13f6’)とSAGE ONE 5126(#5 12f6’)をお借りして・・試投させて頂きましたので・・インプレしたいと思います。。   
   
◆LOOP EVOTEC 8136 MF(#8 13f6’)(キャス友 Nさん所有)   
現行モデルのEVOTEC CASTの前のモデルですね・・「CROSSに較べたら・・全然ましなロッドだなぁ~」・・が第一印象です・・(^-^;)・・国産と較べても・・まぁ~普通な感じです・・でもやっぱりCROSS同様に重いですね。。   
IMG_0252    
仕様はミディアムファーストですが・・自身の印象だと・・ファースト寄り・・ハリが強めな感じです・・結果として・・右手の介入が強く入っても破綻しない(右手を介入したほうが良い)アクションになっています。。   
IMG_0253    
Nさん曰く・・「所詮Made in Koreaだからね!」って・・オーナーが言ったら身も蓋もないよね。。確かに・・税抜き89千円という価格はかなり割高な印象でした。。   
   
◆SAGE ONE 5126(#5 12f6’)(キャス友Tさん・・ご友人から借用中)   
もう廃版なので・・新品での購入はできませんが・・やっぱり・・流石にONEですね・・超軽量・・良く曲がり・・復元が速く・・収束性が良い・・まぁ~一流品は違います。。   
IMG_0267    
ラインがいとも簡単に飛んでいきます・・キャスターはラインを乗せてロッドを曲げてやるだけで・・後はロッドがオートマティックに仕事をしてくれます。。最大の欠点は・・このロッドでは上達が望めないと言うか・・ロッドが良すぎてしまって(オートマティック)・・技術の向上が停滞するのでは??と心配になるほどです。。それだけ・・私のようなポンコツでも・・飛距離もループもターンも思いのまま・・って事です。。ラインはアトランティックサーモンのショート、RIOのスカンジ、OPSTコマンドヘッドです。。スペイキャストなら指定より少し重めのライン、スカジットなら逆に軽めのラインが合いますね。。   
   
○モチベーションアップのご協力お願いします・・   
記事最後の「拍手」をクリックしてやってください・・o(_ _)oペコッ・・                        
web拍手 by FC2 written by トシyan

«靴下用オンパックの効果は如何ほど??